泣いて馬謖を斬る
c0008508_11441651.gif今この言葉が、しゃれにならん位に心に刺さる。




あのとき若者が
おごって慢心していなければ、
歴史はかわったかもしれません。

長井秀和口調

私も含めて おごるな若人よ。

つまらないことでつまれるな。

自分がどれほどちっぽけなものか、
ひとり立ちしたときにはじめてわかる。

自分ができないことをできる人に敬意をはらう。
自分ができることをできない人を馬鹿にしない。
時間を守る。遅れるなら先にわびる。繰り返さない。
場を求めて遷ろうな。場はつくるもの。

あたりまえのことを
なぜできない。

でも、そんな大人もたくさんいるか。

視野を広げて見据えなければならないことが
もっといっぱいあるはずなのに。

ふんぞりかえるにはまだはやい。
というか、いっしょうふんぞりかえるな。
ろくなことがない。

つまらないことでつまれるな。

わかってほしい。

泣いて馬謖を斬る

泣いて浜渦を斬る
[PR]
by monchimemo | 2005-07-21 21:31 | その他
<< 三浦カズ38歳 J2移籍 格下... きづかぬところで変わる花 >>